ラジニカーント60歳還暦! 日本で勝手に記念イベント

「ムトゥ 踊るマハラジャ」で日本でも御馴染みのラジニカーントが、2009年12月12日の誕生日で60歳の還暦を迎えた。

e0074199_14151813.jpg



日本では、インド本場のムンバイ映画(通称ボリウッド)よりも、「ムトゥ 踊るマハラジャ」が渋谷・新宿界隈でブレークしたので、タミル映画の方がポピュラーになってしまった感がある。

2000年以降のボリウッド映画は、割とダンス控えめ、ラブシーンも入れて、欧米に似せた作り込みのものが増えてきたが、タミル映画は良くも悪くも昔通りのインド映画である。

今回の「祝・還暦 特別講演」を行っているのも、渋谷の単館系のイメージフォーラム。
完全に、勝手に盛り上がって勝手に上映している感じだが、翻訳が松岡環さんということでちゃんと金をかけてやっているっぽい。
上映作品は、「チャンドラムキ」(2005)と「ヴィーラ」(1994)の2本で、いずれも上映時間が160分そこそことタミル映画にしては短め。

タミル映画が嫌いじゃないヒト、是非行ってみては?


イメージフォーラムのサイト:
祝★還暦 ラジニカーント
by bharat | 2010-03-29 14:11 | インドのイベント