デリー 14 チベット人居住区
 意外と知られていないが、デリー市の北の一角に、チベット人居住地域がある。

 場所は、プラーナーキラーの北側、オートエキスポIITFが開催されたPragathi Maidanの傍。
e0074199_15445421.jpg
 一見すると素通りしてしまいそうだが、この一角だけ、チベット語で書かれた広告の店がポツポツ並んでいる。立派な学校もある。


そこはなんとも不思議な世界・・・

 いきなり目に入ったのは、店の前でビリヤードみたいなテーブルゲームに興じる袈裟姿のチベット僧。木村祐一??
e0074199_155156.jpg


 大通りから狭い路地を入ると、とてもデリーとは思えないこの風景。
e0074199_15524088.jpg

 ・・・でも、北側に抜けると、いつもと変わらぬ汚い聖川ヤムナーがあったりする。
e0074199_15534672.jpg



e0074199_15575431.jpg 町通りは、どこかひっそりと落着いている。
 本屋にはチベット語の仏教関連書籍が並び、デリーではなかなか見ない梅干なんかを売る食べ物屋もある。
e0074199_15593733.jpg

e0074199_17431041.jpg 民俗手芸品を売る店もチラホラ。
 この店のならびにあったレストラン「TEHOR」では、珍しい牛肉のモモ(チベット餃子)を食わしてくれる。

e0074199_17465128.jpg レストランやホテルなんかも結構あり、ダラムサラー・マクロードガンジを小さくした感じの街並みかな。

e0074199_17503084.jpg 疲れた体にはマッサージ・・・ってことで、偶然見つけたマッサージ屋でマッサージして貰った。
 値段は、300ルピー(約780円)と手頃だが、どの辺がチベット式マッサージなのかは分からなかった・・・ちょっと整体風のマッサージで、痛いけど、マッサージ後は体スッキリ☆






 ちょっと変わったデリーの様子・・・また行こうかな。
by bharat | 2006-03-17 10:14 | デリー市内あれこれ