デリー 22 ハーフマラソン
 会社の先輩に、「毎年2月にデリーでフルマラソンがあるんだってな」と言われて、初めてそんな健康的なイベントがここデリーで開催されていることに気付いたのが7月頃。

 いろいろ周りの友達と調べてみたら、10月にもハーフマラソンがあるらしいことが判明。

e0074199_553092.jpg


 携帯電話会社の大手Hutchが看板スポンサーとなって、かなり大規模にやっているようだ。
 開催種目は、4km走、7km走、ハーフ(21km)の3つ。

 ネット受付していたので、早速エントリー。
 種目は、無謀にもハーフマラソンを選択・・・このときは、まだ当日の辛さなんか想定もせず、「インド生活の記念に☆」なぁんて気分で登録してしまった。

コース全容
e0074199_514533.jpg
 こちらが、コース全容。
 スタート地点とゴール地点は一緒で、ネルースタジアム。
 ここから、閑静な住宅が並ぶLodhi Raodを通って、北にあるプラーナーキラーへ。
 これを越えて東→北と進路を変え、一気にラージガート近辺まで。
 ここから今度は、ひたすら南下する。
 南西方面の首相官邸で進路を真東に変え、目の前にインド門を見ながら、門を南に。

 ラッシュ時なら、車だってそこそこ時間の掛かるたいそうな距離だ・・・。

 発走前日のゼッケン受取会場(会場の様子は参照ナオミさんのブログ参照)でコース内容を示す資料を貰い、どれくらいの時間で走れるものだろうかと考え始めていた。


出走、そして・・・

AM7:00
e0074199_1803058.jpg 10月15日大会当日は、朝から晴れていた。
 恐らく、中盤から終盤にかけて、気温も上がってくるのだろう。
 朝7時頃会場入りすると、沿道には掃除のオバちゃんに牛・・・走行の邪魔にならないだろうな、牛。


AM7:25
 開始は7時30分となっていた筈だが、なんと5分くらい前にスタートさせてしまった模様。
 エチオピアから招待選手も呼ぶほどの大会なのに、なんてグダグダな始まり方なんだ・・・。

AM7:50
 併走していたmicchaや大使館のKなどがどんどん前に・・・。
 3km前後でついに走り続けることを断念。
 残り18kmを小走り&早歩きで行くことを決意。

AM8:16
e0074199_1891892.jpg Raj Ghatを目指してひたすら北進。
 だんだん気温が上がってくるのを体感する。
 給水地点で手に入れたKingfisherのミニペットボトルを握り締めつつ、変化の無い直進道路を進む。


AM09:02
e0074199_18132048.jpg 11kmの看板。
 やっと半分かぁ・・・しんどいなぁ。

AM09:32
e0074199_1818618.jpg 大統領官邸が見えてくた。
 ここを左折すると、インド門が見えてくる筈だ。
 この地点で14kmくらい・・・あと1/3だ・・。

AM09:44
e0074199_18205978.jpg 光化学でガスが出て、インド門が蜃気楼化してる・・・気が遠くなる~。
 おまけに、この通り(Raj Path)、一切日陰が無い。
 暑い・・・多分照返しなんかで、気温は35℃前後あったんぢゃないかな・・・。

AM10:39
e0074199_18305858.jpg 最後の2kmは、歩くのもやっと。
 今まで使ったことの無い筋肉を総動員したせいか、いろんなトコが痛くなってきた・・・特にヒザの裏側と股関節。
 大きなストライドで進めなくなり、みるみるスピードダウン。


 でも、なんとかゴォォオオオル。

 タイムは3時間9分・・・他の友達は殆ど2時間中盤で完走したみたい。
 ・・・練習しよう、次走までには。
by bharat | 2006-10-15 10:30 | デリー市内あれこれ