2005年 08月 30日 ( 1 )
第6回旅行は、ガンジス川源流① リシケシュ
 前日行ったムスーリが、あまりに静かで何も無かったんで、急遽予定を変更して、近くのエキサイティングなところに行こうということになった。


ヨガで有名な街 リシケシュ

 ムスーリと同じウッタラーンチャル州にある、リシケシュ(Rishikesh)。
 州都デラ・ドゥーンより南にあり、ガンジス川を挟む格好で街並みが形成されている。
e0074199_18321643.jpg

 元来、聖なる川ガンジス川に御参りする敬虔なヒンドゥー教徒たちで賑わう巡礼地の1つだったが、ビートルズが1960年代にヨガをしにこの地に来たことから、欧米人への人気に火がつき、今ではヨガやアーユルベーダ(インド医学)などに関心のある人々も多く訪れる。

 ちなみに、僕らが口にする「ガンジス川」だが、これは元来の言葉を誤って訳した名残だ。
 こちらでは、川の名前「ガンガー」に敬称「ジィ」を付けて、「ガンガージィ」と言うのだが、これが間違ってヒアリングされて、「ガンガージィ」→「ガンジィ」→「ガンジス」となったんだそうだ。


キレイな川と汚い街並み

 つり橋を渡って、街並みの栄えた方、沐浴場のある方に進む。
e0074199_18323978.jpg

 川沿いに幅の狭い歩道があり、両端には巡礼用の各種グッズ屋が並ぶ。
 現地人観光客が多い為か、価格はとっても控え目。
 「クリシュナ神の勝利!」「ラーム神の勝利」などど書かれたシャツ数枚を購入した・・・ムスリムの前では着られないな・・・。因みに3枚で110ルピー(約300円)くらいだった。
e0074199_18304398.jpg


 しっかし・・・道が汚い。
 牛のウ○コだらけ。
 誰か掃除しないんかな?

 一方、川はとってもキレイ。
 ガンジス川の上流にあたるので、水もまだ汚染されていないようだ。
 時期によっては透明度も高いらしいのだが、行った時期がモンスーン・シーズンだったため、増水の影響でドロで濁っていた。
 ここだったら、沐浴出来るかも!・・・と思って、ガート(沐浴のために川辺に設けられた階段)に行ったら、目の前で牛が川にウ○コを・・・・・・
e0074199_18364726.jpg

 ・・・・・ハリドワールで沐浴することにしよう・・・・。

 川辺に建てられた、恐らく名も無いであろう礼拝堂は、とてもキレイにメンテナンスされていた。彫刻もとてもカラフルで美しい。
e0074199_1838517.jpg

e0074199_18391920.jpg



 あとから知ったのだが、ここリシュケシュは、更に上流のヤムノートリー(Yamnotri)、ガンゴートリー(Gangotri)、ケダールナート(Kedarnath)、バドリーナート(Badrinath)という聖地に行くための出発点として機能しているとのこと。道理で仙人みたいな格好をしたインド人がいっぱいいた訳だ。




オススメ度(100%個人主観)

  ★★★★☆
by bharat | 2005-08-30 14:46 | インドぶらり旅