2006年 04月 23日 ( 1 )
インド周辺 第9回旅行は、巨大仏像が見下ろす町マータラ
e0074199_21145974.jpg コロンボから海岸線沿いの道を南下し、海辺の町ウナワトゥナを過ぎて更に南下、南端に位置するのがマータラ(Martara)。道中、熊谷組の道路建設現場をいくつも通過した。



巨大な仏陀坐像
e0074199_21175162.jpg この小さな町の観光スポットは、ウェヘラヘナ寺院と呼ばれる仏教寺院。


e0074199_21214465.jpg 朱色の袈裟をまとった高さ37mの仏陀坐像を取囲むように、見物用の建築物がある。

 階段を昇り、最終的には仏陀の顔の高さまで行くことが出来る。
e0074199_21223768.jpg



迷路のような寺院
e0074199_2140914.jpg この坐像を囲む建築物は、地下から寺院と繋がっている(勿論、地上を歩いて行くことも出来るが)。

 寺院の中は、仏陀に纏わるエピソードがビッシリと描かれている。

e0074199_21492414.jpg

e0074199_21512792.jpg



e0074199_227199.jpg この建物内の至るところに、寄進者のリストがあるが、結構日本人の名前が載っている。
 中には、高額寄進者なのか、写真入りで紹介されている方も。



e0074199_228238.jpg 地下にある本堂は、まるで秘密宗教の集会所のような雰囲気。



あ゛あ゛あ゛・・・・・・
e0074199_22212781.jpg あんぐり口を開いて佇む人間や動物の置物が敷地内の至るところにいるのだが、これらは全て募金箱。
 表情が何ともシュールでとても気になる存在だが、募金する気にはならない顔だなぁ。
e0074199_22213980.jpg
e0074199_22215538.jpg



オススメ度(100%個人主観)

   ★★★★☆ ・・・巨大仏像、地下寺院、敷地が独特な雰囲気で楽しい



観光所要時間

   1時間半~2時間



by bharat | 2006-04-23 10:30 | インド周辺国ぶらり旅