2006年 11月 01日 ( 1 )
第77回旅行は、インド第3の港カンドラ
 西をパキスタン、南西をアラビア海に接するグジャラート州。
 この州の港の1つが、今回訪れたカンドラ(Kandla)だ。

インド第3の港
e0074199_5515921.jpg ここカンドラは、バイザックチェンナイに次ぐ取扱量を誇る、インド第3位の港。
 因みに、第4位コルカタ(ハルディア)、第5位ムンバイと続く。

e0074199_5585470.jpg カンドラ港の主要な取扱品目は、石炭類。
 バイザック港は鉄鉱石、ハルディア・ムンバイはコンテナと、各港によって、取扱品目の割合が極端に異なっている。
 但し、勿論ここカンドラでも、コンテナや鉄鋼製品なども捌いている。


取扱量の詳細
2005年度の各港の取扱量(単位 千トン):
港湾名       輸入/輸出/接続          合計
バイザック     25495/25150/5156       55801
チェンナイ     27199/20049/0          47248
カンドラ       34780/10176/951        45907
ムンバイ      22684/11956/9773       44190
ハルディア    25005/14173/2           42216
JNPT         18444/15251/1957      37746
ニューマンガロール 16519/17932/0       34451
パラディープ    11424/1685/0           33109
モルムガオ      6074/25614/0           31688
ツチコリン     13374/3765/0           17139
コチン          10844/3094/0         13938
コルカタ       4131/2190/4485        10806
エノール        8631/537/0            9168

総計        227640/173443/22324      423407


オススメ度(100%個人主観)

   ★☆☆☆☆ ・・・ 港湾地区に入るには事前に許可が必要

観光所要時間

   1時間
by bharat | 2006-11-01 10:30 | インドぶらり旅